LINEの既読がない女を好きにさせる方法

男性向け恋愛LINE術

LINEで悩んでいる男性の恋愛応援サイトです。

反応が良い女性をその気にさせるLINE術

読了までの目安時間:約 4分
8位のブログが参考になりました⇒


ある程度共感が
出来るようにはなってきた。


ただ、教育がどうやれば
良いのかいまいち分からない。


イメージが沸かない・・・・



女性を初めて教育する場合は、
こういう疑問ってあると思います。



そんな時に勉強して欲しいのが、
メール術のテクニックの章P.53の内容です。



これは、小悪魔な女性が意図的に
使っているテクニックでもあります。


共感がある程度できてからは
女性に男女の関係を意識させるためにも、
意識して使ってみてください。



一回では効果はでませんが
何回も使っていると、女性の反応が
少し変わってきます。



このテクニックは友達に近い関係に
なってしまった女性や


サバサバしている女性を
ドキっとさせたい時でも使えます。



サバサバした女性は、
反応が分かりやすいので
例にあげました。



そして、この項目に応用して
P.56の項目もできるように
なると最高です。



好きという言葉を上手に使ってください。



直接的な表現で、好きと
言ってしまうと、


好意が重く伝わってしまうので
注意してくださいね。



ですが、共感までしっかり
出来るレベルになっていれば、
その心配も不要でしょう。



どういう表現方法を使えば、、
重くならないように好意を伝えられるのか?



めちゃくちゃ考えてください。



ここができるようになると、
本当にライバルを
出し抜けるようになりますよ。



ポイントは、サラっと伝えることです。



そして、こちらもP.53と
同様に、何回も言うことが大切です。



返事の度に毎回好きだと言うと、
重たいと思われますので、
タイミングは考えないといけませんが。



この講座をご覧になっていれば
褒めることの大切さはご理解頂いていると
思いますので、



普段のやりとりから、褒めることを
意識されているだろうと思います。




会話をしていたら、褒める
タイミングって出てきますよね。



その時に、好きという言葉を
違和感なく添えられる伝え方を
考えてみてください。



そしたら、ちょうど良い感じで
好きと伝えられます。



P.53とP.56の項目は
共感がまだできていない段階だと



意識する必要は
あまりない項目ではありますが、



共感ができるようになってきたら、
チャンスがあれば、バンバン使ってください。



この二つの項目を上手に
使えるようになれば、



やりとりしていた女性が
女の顔を見せてくれますよ。



応援クリックお願いします⇒

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 

なぜ、LINEの返事がないのか知りたくないですか?

メルマガ登録
ブログではお伝えしていない恋愛ノウハウをこっそり教えています。
*メールアドレス
*上記のアドレスでよろしいですか?
間違いなければこちらにチェックを入れてください。

カテゴリー
今月の人気記事ランキング
アーカイブ
最近の投稿
オススメ講座
モテる男の恋愛学
出会えるおススメサイト